スタッフブログ/お知らせ

スタッフブログ/お知らせ

ホーム > スタッフブログ > おふたりのためのオリジナル挙式☆

スタッフブログ : 詳細記事

おふたりのためのオリジナル挙式☆

 

 

育ててくれたご両親、ご親族、ゲストに見守られながら

 

永遠の愛を誓いあう、挙式。

 

 

そんな挙式には様々な形式があるのをご存知でしょうか。

 

今回はそんな挙式スタイルをご紹介します。

 

 

 

 

一つ目は、厳かな雰囲気でキリスト教の教義にのっとって執り行うキリスト教式。

 

キリスト教式でも大きく二つに分かれており、

 

クリスチャンでなくても、ホテルや式場のチャペルで行うプロテスタント教派と、

 

両名、あるいはどちらかが信者でなければ挙式することはできないカトリック教派があります。

 

テレビドラマでよく目にする、牧師さんがいて誓いの問いかけがあるのはこのキリスト教式(プロテスタント教)です。

 

 

 
キリスト教式

 

 

 

二つ目は、雅楽や和装をはじめとする日本古来の凛とした伝統美が印象的な神前式。

 

ホテルなどにある神殿でも行えるほか、神社での本格的な式が近年人気を集めています。

 

参列するのは基本親族のみで、白無垢での綿帽子姿に憧れる女性は多いはず。

 

 

 

神前式

 

 

 

 

三つ目は形式や格式にとらわれず、神仏の代わりに列席者に結婚の証人となってもらう人前式。

 

衣裳や式の流れに決まったものはなく、オリジナリティーを求めるカップルや

 

厳かな式はあまりしたくないというカップルにおすすめの挙式スタイルです。

 

 

 

 

 

人前式

 

 

 

 

 

 

 

様々な挙式スタイルがありますが、アクイール風彩の森迎賓館では

 

最後に紹介した「人前式」での結婚式をオススメしています。

 

お二人オリジナルのプログラムを組めるので

 

 

 

 

・水合わせの儀

 

(新郎新婦の互いの実家の水を汲んできて、ひとつの杯に注ぎ合わせた水を飲む儀式。

 

別々の水(環境)で育った新郎新婦が、それぞれの家風の違いを乗り越えて一つとなり、

 

二人で新たな家庭、水、環境を築いて行けるようにとの願いが込められている。)

 

 

 

 

・ダズンローズ

 

(欧米において1ダース(12本)の花束を恋人に贈ることで幸せになれるとされている習慣で、

 

「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」を象徴しており、

 

これらあなたに誓います、と花束を渡し、承認の合図として一本のバラを胸ポケットにさす。)

 

 

 

 

などといった儀式を組み込むこともできます☆

 

 

 

 

 

 

特に最近人気なのは、

 

列席の方全員に承認のサインを頂く「全員参加型の結婚証明書」!

 

サインと言っても普通のサインではなく

 

皆さんから指紋を頂くウェディングツリー型、

 

 

 

ウェディングツリー2

 

 

 

花びらにサインを頂き、花の形にする型など、種類は様々。

 

 

image1

 

 

デザイン性もあるので結婚式が終わった後、お二人の新居に飾れば

 

見るたびに結婚式の思い出がよみがえる素敵な作品になります♪

 

 

 

 

 

人前式してみたいけどなかなかアイデアが浮かばない…

 

どんなことをしていいのかわからない…

 

そんなお二人のためにアクイールスタッフは全力でアイデアを考えます!

 

挙式のみ、挙式と食事会など、ご相談に応じてお二人に合う最高の結婚式のカタチをご提案させて頂きます。

 

アクイールでは、毎日相談会を行っておりますので、

 

お気軽にご相談、ご来館お待ちしております☆

 

 

 

IMG_0056

 

 

 

 

 

電話 0859-68-5566

 

E-mail kaze@accueillir-daisen.info

 

もしくはHPのお問い合わせフォーム→クリック

 

 

 

ブライダルフェア開催中
試食会や模擬挙式が体験できる「フェア」も開催しております。 お気軽にご参加ください。
詳しいイベント予定はこちら
ご見学・ご相談
いつでもご見学・ご相談を承っております。お気軽にお尋ねください。
見学のご予約・ご相談はこちら