スタッフブログ/お知らせ

スタッフブログ/お知らせ

ホーム > スタッフブログ > 父と息子

スタッフブログ : 詳細記事

父と息子

 

 

 

ある日の結婚式

 

 

 

新郎様はシャイな一面もあり、口数もそんなに多くない方でした。

 

 

お互いに、お父様との関係を聞いても そんなに話さないかな…。

 

 

お父様に新郎との関係を聞いてもそんなに話さないかな…。そんな言葉が返ってきました。

 

 

大人になるにつれて、父と息子との距離は近くなくなっていき

 

 

たまに顔を見合わせる程度だったのです

 

 

そんな状態のまま結婚式当日を迎えた日の事

 

 

やっぱり、二人は話をしていない・・・。

 

 

どうしてだろう。そんなことを想い乍ら迎えた挙式。

 

 

 

 

新郎入場…

 

 

視線をそらさず、まっすぐに息子を見つめる父の姿その姿は

 

 

成長した息子を見て、ほっと安心している様子と

 

 

どこか少し寂しそうな背中

 

 

披露宴が始まっても、席を立ち二人の元へは行かず

 

 

 

高砂から遠い自分の席からたくさんのお友達に囲まれ

 

 

満面の笑みを浮かべる二人を見つめておられました。

 

 

披露宴も終盤となり、花嫁のお手紙。

 

 

 

 

そして 二人から ありがとう。と気持ちを込めた

 

 

花束とブートニア。

 

 

大きな花束を抱え家族の元へ進むお二人。

 

 

 

今までそばで一番見守り支えてくれたお母様へ花束を贈呈されました。

 

 

 

そして、お父様の胸元にブートニアを…

 

 

 

新郎様はお父様にありがとう。一言いって一礼されました。

 

 

 

その時、初めてお父様が口を開きいわれました。

 

 

 

 

 

 

 

「おめでとう。幸せになれよ。」

 

 

 

 

 

 

 

花束とブートニアの贈呈シーンは決して長い時間の中行われるものではありません。

 

 

 

 

 

その短いシーンの中で父と息子の堅い絆の様なものを感じました。

 

 

 

 

その言葉を聞いた、新郎様は少し涙を浮かべニコッと笑顔になったのです

 

 

 

 

その一瞬の出来事を何人の人が見ていたのでしょうか。

 

 

 

 

 

父と息子の二人だけの貴重な瞬間を見ることができたのは

 

 

 

 

 

私にとって、とても価値のある時間と一日になりました

 

 

 

 

 

ブライダルフェア開催中
試食会や模擬挙式が体験できる「フェア」も開催しております。 お気軽にご参加ください。
詳しいイベント予定はこちら
ご見学・ご相談
いつでもご見学・ご相談を承っております。お気軽にお尋ねください。
見学のご予約・ご相談はこちら